商品名単価数量
合計0円

カートを見る お会計手続きはこちら

化粧品に良く使用される保湿成分「ヒアルロン酸」。
それは、ヒアルロン酸が、生体に適合した安心・安全な成分だからです。
そのため、ほとんどの敏感肌用化粧品にはヒアルロン酸が使われています。

ヒアルロン酸は、人間の身体にあるもので安全な成分です。以前は、鶏のトサカから抽出したものが殆どでしたが、最近では乳酸菌等によるバイオ発酵で製造をしたものが一般的になりました。
アレルギー反応を起こすことは、ごく稀ですが、すでにヒアルロン酸アレルギーの方は、ヒアルロン酸配合の化粧品を使用すると以下のような反応がみられます。

  • ◇赤くなる、腫れる
  • ◇かゆみがでる
  • ◇赤くなって、発疹が出る

こういった症状がでた場合は、使用を中止してください。

また顔のさわりすぎといったことで、赤みや腫れがでていることもありますので、ヒアルロン酸アレルギーかどうか?を知るために、パッチテストを行ってください。
◆パッチテストの方法はこちら

ヒアルロン酸アレルギーの方のお手入れ方法

ヒアルロン酸アレルギーの方には、スピノワ化粧品の日中用化粧水マニエールドゥD(日没前用ローション)と美容油オイル スピノワゼでのスキンケアをおすすめしております。

マニエールドゥD(日没前用ローション)は、米ぬかエキス、桑エキス、マルメロエキスといった植物由来の成分での保湿を中心としておりヒアルロン酸を配合しておりません。

また、医薬部外品としてのオイル スピノワゼは、細かな粒子で美容液のような感覚でオイルに抵抗のある方でもご使用頂けます。

こちらの製品も、同じくヒアルロン酸アレルギーの方でもお使い頂けますので朝晩のお手入れに、日中用のマニエールドゥD(日没前用ローション)をご使用いただいたうえで、オイル スピノワゼを一滴ご使用になると、十分な保湿を得ることができます。
詳細はこちら

ローションスプレーイメージ マニエールドゥD(日没前用ローション)は、ヒアルロン酸を使用していないので、粘性がないため、日中はスプレー容器にローションをうつし、お肌に吹きかけて保湿をすることができます。
午後になると、肌の水分量は減少し、脂性肌に傾きやすくなります。
マニエールドゥN(日没後用ローション)同様に薬用化粧品になりますので、肌荒れ防止対策として、午後に積極的にスプレーの吹きかけをおすすめします。