商品名単価数量
合計0円

カートを見る お会計手続きはこちら

カートを見る

使用前のチェックポイント

自分の肌に合っている?このまま続けてお手入れしても大丈夫?好転反応って?など・・・
スピノワ化粧品を安心してお使いいただくためのチェックポイントをあげてみました。
ご自身のお肌で確認してみてください。

肌に合っていない場合の反応

お肌に合わないという記憶(アレルギー反応)を持った成分があると、大抵の場合は使用してすぐに【赤み、かゆみ、ほてり】などの熱感がでてきます。
使えば使うほど、かぶれた状態になるのが特徴です。
そうした場合はご使用をおやめください。

ヒアルロン酸アレルギーの方のスピノワによるお手入れ方法はこちら

肌が弱っていることでの反応

肌が弱っている場合は、何を使用しても肌が赤く反応することが多いようです。
極端な場合は水にも赤く反応してしまいますので、一概にスピノワ化粧品が合っていないとは言いきれません。
まずは、製品を使用してみて10〜15分程経過したお肌の様子を見てみましょう。
赤みが落ち着いて、かゆみ、ほてりといった違和感がなければ問題なくご使用いただけます。

また、使用量が足りないことが原因で赤みが出たり、トラブルが悪化することもあります。
ローションの1回の使用量は、手をくぼませて500円玉大くらいが目安です。
スピノワでは、ローションの重ね付けを3回以上とお伝えしておりますが、ローションの量が少ない状態で、何度も重ね付けをすると、 手のひらが触れることが肌への刺激となり、赤くなったりトラブルが悪化することがあります。
特に「お試しセット」は、あくまで肌への反応を確かめていただく量(3日間分)の使用量になります。
肌に合うか、合わないかを確かめていただくには、手が直接触れることのないようにローションの量をたっぷりと手にとって、適正な使用量でご使用くださいませ。

【パッチテストの方法】

ご心配であれば、以下の方法でパッチテストをしてみてください。
夜のお手入れの時、ローションやコルカタライザー、オイル スピノワゼ、ワンドロップエッセンスなど試す製品を皮膚の薄い箇所(鎖骨や手首の内側など)に置き、翌朝の状態を確認してみてください。
赤みやかゆみ等の反応があるようでしたら、アレルギーの可能性がございますので、反応が出た製品の使用を控えられることをおすすめいたします。

※お顔への使用にご不安があるようでしたら、3日〜1週間程、上記の箇所に使用し様子を見ていただいてもよろしいかと思います。
※スピノワシリーズであれば、どちらの製品も同じ方法でパッチテストをしていただけます。

もし、何も反応がなければ、成分が合わないわけではないので、ご使用いただいても問題ないかと思います。
成分が合わない場合は、つける度に赤みがだんだんと広がる、また赤みが強くなるなどの反応が出てきます。

肌が弱っている時の注意

肌をそっとしておくことが大切。
弱っているときはできるだけシンプルな成分でお手入れすることをおすすめします。

▼ローション2種の使い分け
日没前用ローションは肌の活性と紫外線によるダメージ軽減を目的としておりますので日没後用ローションと比較して生薬の種類を多く配合しています。
日没後用ローションは、肌の鎮静を目的とした薬用化粧水ですので、できるだけ肌に負担をかけないように配慮した成分構成になっています。

肌が弱っていると感じたら朝も日没後用ローションをお使いいただいても構いません。

好転反応について

好転反応は、その化粧品を使い始めて、肌が動き始めたときに出てくる反応です。
(※好転反応はすべての人に出るものではありません)
その方の肌の状態によって出方は様々ですが、ある一定期間がたってから反応が出ることが多いので、お試しセットをご使用になっている期間で起こることはないでしょう。

頭皮に使用する場合

頭皮に使用する場合は、洗髪にホイップドソープ2、洗髪後の保湿にH.S.ローションまたは頭皮に炎症などトラブルがある場合は、日没前用ローションをご使用ください。
日没後用ローションも全身対応のローションですが、顔や身体に比べ皮脂腺の多い頭皮に使用すると、多少のベタつきを感じる場合がございます。
日没後用ローションはお顔や首など、頭皮以外のお肌にご使用ください。

スピノワ化粧品のご使用と同時にお薬をやめないでください

これまで「化粧品が肌に合っていない」と感じたお客様の場合によくあるケースは、スピノワ化粧品を使用し始めたと同時にお薬をやめたことで、肌の状態が悪化したことによるものです。
お薬で炎症を抑えている場合は、薬の使用をやめると必ず症状がぶり返して出てきます。

製品を揃える前に...
まず「お試しセット」で「お肌に合っているかどうか」をご確認ください。
肌が受け入れてくれているかを知るには「肌が心地よいと感じる」というのも大事な要素です。

肌トラブルや肌老化は突然にでてくるのではなく、ある臨界点に達した時に表面化します。
肌トラブルを癒すだけでなく、未然に防ぐよう働きかけるスピノワシリーズ。
性別、年齢、そして肌質を問わず、多くの方々に22年間支持されていること。
それこそが信頼の証です。

肌の感触が変わったことを感じるまでには、早い方で2週間、
遅い方でも、きちんとお手入れすれば3ヶ月で実感できることでしょう。
健康な素肌を目指していきましょう。