商品名単価数量
合計0円

カートを見る お会計手続きはこちら

カートを見る
真の原因を見つけ、それを取り除いたことが早期好転の鍵に K.S様

真の原因を見つけ、それを取り除いたことが早期好転の鍵に K.S様

「脂漏性皮膚炎ですね」病院でそう診断されて、ステロイド治療を始めたK.S様。しかしトラブルはひどくなる一方でした。「これは本気で改善しなければ」と、模索する中でスピノワと出会います。スピノワ化粧品でのお手入れを始めると同時に、「何が原因だったのか」を発見することに徹底的に取り組んでいただきました。スキンコンダクターのアドバイスに沿ったお手入れを着実に行い、最終的にはご自身の力で原因を見つけることができましたが、それは「まさか」と疑いもしないところにあったのです。

目を見張るようなスピードで早期好転することができたK.S様の勝因は「真の原因を見つけ、それを取り除いたこと」に尽きるでしょう。そして、そこに至るまでのプロセスに前向きな気持ちで取り組まれたことと、何かに依存するのではなくご自身の力で状況を見極め、判断されてきた姿勢にあると言えるでしょう。

自分が疑いもしなかったところに肌トラブルの原因を発見した場合、「よし、これをやめよう」と即座に行動に移せる方と、「まさかそんなはずはない」と自分のスタイルを変えない方では、どちらが良い結果につながりやすいでしょうか?K.S様に、その実体験を語っていただきました。

K.S様(仮名)お肌データ

  • 顔全体に広がる赤み
  • かゆみ
  • ざらつき

発症期間:2014年9月〜2015年7月(約10ヶ月閻)

両頬を中心に広がる黄色いカサブタ

「このままだったらどうしよう」、いや「私は絶対に治る」.....

24Kマスク

病院では脂漏性皮膚炎と診断されましたが、結論から言うと、私の症状は脂漏性皮膚炎というよりは、ファンデーションによる化粧品かぶれだったようです。
仕事柄どうしてもお化粧が必要なので、肌あれがあってもメイクアップをやめるわけにはいかなかったのですが、ある日ふとファンデーションをやめてみると、みるみるトラブルが改善していきました。
同じシリーズの化粧品を5年も使っていたので、私にとっては「まさかこれが原因だったなんて」と驚きでしたが、思い切ってやめた現在は、皮膚炎になる前よりも綺麗な肌になったと思います。

肌トラブルが悪化した時期は、引っ越しなど環境の変化や、仕車が多忙な時期も重なっていたので、ストレスも関係していたかもしれません。ひどい時期は2ヶ月半ほどでしたが、火を使う料理は肌が痒くなるし、大好きだったお風呂も痒くなるので地獄と化しました。
昼間は仕事で人に会うことも憂鬱で、人の話を聞く仕事にも関わらず痒みと痛みで集中できない状態でした。夜は薬の影響で起きてられないので家のこともできない…本当にこのままだったらどうしようと、不安でいっぱいでした。顔に異常があることは、心の元気までなくしてしまいます。
幸いにも私はメンタルヘルスや心理学の知識がありましたので、精神的に落ち込まないよう心がけましたが、「人と会いたくない」など鬱の入り口は垣間みた気がしています。

SNSで、ひどかった時の写真を友達限定で公開したところ、「私も同じようになった」という友達が多数いて、多くの方から連絡をもらいました。
そんな経験者の友達から「絶対に治るから」と励まされ、辛い時には話を聞いてもらいました。そして「私は絶対に治る。そして皮膚炎発症前よりも綺麗な肌になる」と信じていました。この「絶対に治る」と信じる気持ちはとても大切だったと思います。

とにかく色々なことを見直し、できることは全て試し、合わないものは排除していきました。肌も千差万別だと思いますので、自分に合ったスキンケアを見つけることが大切だと思います。私の場合も、一般的に良いとされるものでも、自分には合わないものがありました。今悩んでいる方に、私が実施したことや感じたことで少しでも役立つことがあれば嬉しいと思っています。ぜひこれを読んで、希望につなげていただきたいと思います。

発症〜スピノワと出会うまで(2014年9月〜2015年2月)

発症〜スピノワと出会うまで

2014年9月ごろから口の上のざらつき、赤みが出て、皮膚科に行くと脂漏性皮膚炎と診断されました。ステロイドを処方され、2日ほど使用しました。一旦は治りましたが、1週間ほどで再発。その後はステロイドが効かず、リップクリームや乳液を頻繁につけていました。その結果、ざらざら、赤み、痒みが徐々に広がり、半年ほど経った頃には顔全体にまで広がって、お化粧をしても隠せないレベルになりました。

2月下旬に別の皮膚科に行きました。そこではヒルロイドローションを処方されたのですが、痒みが出たため使用中止。すぐに同じ皮膚科に行きその旨を話すと「今は花粉の時期でもあるので、しばらく様子をみよう」と言われ、痒み止めの入った花粉症の薬(タリオン)を処方されました。ちなみに花粉症は3年前に発症しました。

この頃に引っ越しをしたのですが、引っ越し先が新築だったためシックハウス※1があった可能性も考えられます。引っ越しと同時に替えたタオル地のシーツの埃がすごく、何度洗っても床がタオルの色になるぐらいひどかったので、その影響や、環境の変化のストレス(自覚はなし)などで悪化したような気もします。

化粧水と乳液はもともと無添加のものを使用していましたが、この頃はすぐに皮むけをするため、1日10回ぐらい他社の乳液を塗っていました。それでも痒み、赤みは日に日に増していきました。インターネットで見かけたホホバオイルを試しましたがかえって痒みが増し、もう会社以外は出歩きたくない気持ちになってしまいました。職場の人にも「顔どうしたの?殴られたみたい」と言われるぐらいになリ、これは本気で改善をしなければいけないと思い、インターネットで色々調べているうちにスピノワを見つけたのです。すぐにサンプルを使ってみました。ピリピリ感がほとんどなく、肌が元気になっていくような感じがしたので、マニエールドゥNの使用を開始しました。

※ 1 シックハウス症候群:新築の住居などで起こる体調不良の呼び名

スピノワスキンケア開始(2015年4月)

スピノワスキンケア開始

スピノワを使用して10日ほど経つと、だいぶ肌の赤みが引いてきました。シーツやタオルなど、肌に直接触れるものを洗うときは液体洗剤から洗濯ボールに切り替えてみることにしました。柔軟剤の使用も止めました。洗顔時に水の刺激を感じることが多いため、水道水の塩素除去対策として、銅のたわしのかけらをシャワーヘッドに入れたり、浴槽に入れるビタミンCの顆粒も買って試してみることにしました。

その内、だんだん赤みが改善されてきて、お化粧をするとほとんど自立たなくなったので、久しぶりに外でゆっくり食事をしました。お酒を飲んで夜更かしをしたので、チクチクとかゆみが出てきましたが、たまの気分転換とご褒美で楽しかったので、後悔はしていません。

その後、口の上と、頬や眉の間が少し皮むけしたことをスキンコンダクターの方に相談してみたところ、「炎症を繰り返している部分だから、敏感になっているのでは」との見解でした。様子をみながらローションの重ねづけをすることの他に、オメガ3系の油を摂ること、摂取する油に気をつけること、また薬を使っている場合は急にやめないことなどをアドバイスされました。

いつも左側がひどくなるので、スキンコンダクターから「左側を下にして寝ていると、肌がこすれたり、シーツの洗濯に使っている洗剤の影響で肌が荒れることがある」とも指摘を受けました。また、左側が紫外線に当たりやすい環境にあるかとも聞かれました。特に心当たりはありませんでしたが、何の知識もなかった頃は、皮をむいたり、痒い時にかいたり、乳液を一日に10回以上もつけたりしていたので、無意識に利き手でない左側を触る回数が多かったのかもしれません。肌に刺激を与えないようにするために、ローションをつけるときには、手のひらにとってそのまま肌に流し込むようにしました。

この頃には、周りのみんなから「肌が治ってきたね」とか、「綺麗になってる!」と声をかけられるようになりましたが、実際はまだまだ髪の毛が1本触れるだけで痒く、肌の赤みも残っていて、肌体力はほとんどない状態でした。肌のターンオーバーを3回くりかえし、3ヶ月後に元の肌体力に戻れることを目指して、焦らずコツコツとアドバイスされたことを取り入れることに専念しました。一日5本くらい吸っていた煙草も完全にやめました。お肌の好転は表面的には落ち着いて見えても、内部は敏感なことが多く、安定してから2年間は注意が必要とのアドバイスをいただき、長い道のりですが、継続して体質改善していこうと決めてがんばりました。

行ったこと

生活の見直し

●液体洗剤を洗濯ボールに変更
●柔軟剤の使用をやめる
●塩素除去対策:ビタミンCの顆粒
●銅たわしをシャワーヘッドヘ入れる
●煙草をやめる
●摂取する油に注意する、オメガ3系の油を摂る

 

スキンケアの要点

●ローションのつけ方に注意する手のひらにとりそのまま肌に流し込むようにつける

一時停滞・・そして劇的な改善ヘ(2015年5月)

スピノワのスキンケアを始めて最初は好調でしたが、また顔全体に痒みが出てきました。
肌トラブルの原因がよくわからないので、遅発性アレルギー検査を受けましたが、結果は異常なしでした。仕事のストレスが原因なのではないかと、病院の先生に言われ、ゴールデンウィークのあと自宅療養のために2週間休職しました。
すると、肌が綺麗になってきたので、ストレスが原因だったのかなと思いました。その後仕事に復帰すると、2日ほどで再発。
そこでふとリキッドファンデーションを止めてみようと思い、下地とパウダーだけにしたところ、痒み、赤みがみるみるなくなり、綺麗になりました。
1週間でほとんど元の肌に戻ったのです。しかし、その後、また再発・・・。もしかして、と思い、下地とパウダーも無添加のものに変えました。肌が添加物に反応している可能性があるとも思い、洗顔フオームも無添加へ変更。コンビニのお弁当なども2日続けては食べない、などと気を付けました。

色々な検査をしても原因が分からなかったのですが、どうやらシリーズで使っていた化粧品(下地、リキッドファンデーション、パウダー)が合わなくなっていたんだ、とこの時にわかりました。しかし、その当時はまだ痒みが出ていたので、アレグラ(アレルギー症状を抑える薬)は飲んでいました。その後、以前はアレグラを飲んでも痒かったのですが、薬が効くようになって、前と同じような快適な生活を取り戻していきました。

行ったこと

●遅発型アレルギー検査を受ける→異常なし
●自宅療養(2週間休職)
●リキッドファンデーション使用中止
●下地、パウダー、洗顔フオームを無添加のものに変更

スピード改善を振り返って(2015年8月)

スピード改善を振り返って(平成27年8月)

仕事柄、ファンデーションはやめられない・・そう思い込んできましたが、化粧品(下地、リキッドファンデーション、パウダー)を無添加のものに変えたところ、みるみるトラブルが治っていきました。化粧品はもう5年ぐらい同じものを使っていたので、まさか・・でした。ひどくなってから約3ヶ月なので、そろそろターンオーバーもあり、治る時期だったのかもしれませんが、とても驚きました。

6月は良い時と良くない時を繰り返す感じで徐々に綺麗な肌になリ、7月からほぼ治った様子です。痒み、赤み、ともになく、薬も1日2回を1回に減らし、今はもう薬は飲んでいません。肌も、皮膚炎になる前よりも綺麗になった気がしています。つるつるです。

私が取リ組んだことをまとめると、スピノワのローションに変更した他、メイク落としやファンデーションなど化粧品などを全て無添加のものに切り替え、洗顔はお湯ではなく水※2にしました。(当時は温度で痒みが出たので、水にしましたが、痒みがなくなるとぬるま湯に変更しています)更に塩素除去(シャワーノズルには銅たわしを切って挿入、湯船にはビタミンC) 、洗剤を洗濯ボールに変更。食べ物は、当初は肉類を避けていました(脂漏性皮膚炎と思っていたので)が、あまり効果はなく、同じ物を続けて食べないことぐらいにしました。ただ、せっかくメイク落としなどを防腐剤なしのものにしても、食べ物に添加物などが入っていると意味がないと思いましたので。コンビニのお弁当などは、どうしてもの時だけにしました。自律神経を整えた方がいいとのことで、ヨーグルトも頻繁に食べていました。しかし、おすすめいただいたオメガ3系のアマニ油やエゴマ油は私には合いませんでした。体調はよくなるのですが、肌は悪化しました。肌にいいとされるバナナも、私は悪化しました。

インターネットでも好事例ばかり載っていたので、私はとても珍しい体質なのだと思います。というよりも、肌も千差万別なのかもしれません。
肌が綺麗になると、自分に自信が持てるものです。この3ヶ月間、肌がよくなったらやりたい、と思っていたことがたくさんありました。二度とあんな辛い思いを繰り返さないよう、普段の食事やスキンケアに心を配り、1日1日を丁寧に週ごしたいと思っています。スピノワの製品に出会い、私はとても幸せです。

※ 2 スピノワでは、肌の刺激を与えない程度の常温の水、もしくは38℃位ぬるま湯でのすすぎをおすすめしています。

ディーブ研究所のコメント

原因を取り除いてあげる。これがトラブル改善への一番の近道であることを、K.S様の症例を通して、改めて強調してお伝えしたいと思います。それに加えて、言われたことをただ鵜呑みにせず、ご自身でひとつひとつ実際に行動して確かめていかれたこと、化粧品だけに頼らず、体質改善・生活改善に徹底的に取り組まれたことも、早期改善の大きな要因であったと思います。また、時には楽しく外食をして「痒くなっちゃったけど、楽しかったからいいや」と過ぎたことを気にしない明るさも、前へ進む力を添えたのではないでしょうか。
発症してしまった肌トラブルの改善には、専門家のアドバイスが欠かせません。自己流のお手入れで症状を悪化させてしまう前に、どうぞお近くのスキンコンダクターにご相談ください。

K.S様の最近のお肌の状態(2021年1月)

2015年に肌トラブルでのご相談をお寄せいただき、その後改善されてから6年が経ち、K.S様より最近のお写真が届きました。 
透明感があり、お写真から肌のやわらかさやみずみずしさも感じますね。

K.S様のコメント

K.S様の最近のお肌の状態

今もずっとスピノワでのお手入れを続けています。一度肌の状態が良くなった時に、他の化粧水を使用したところ、またすぐに赤みが出てしまいました。他の化粧品はこわくて使えません。
私にはスピノワが合っているみたいです。
引き続き、スピノワの商品を使わせていただき、すっぴんに自信が持てるようにしたいと思います。

*掲載内容はあくまでご本人の体験談に基づくものであり、商品の効果・効能を保証するものではありません。
また商品を使用すれば完治するということではございません。
お肌の状態には個人差がありますので、お手入れの参考資料としてお読みいただけますようお願い申し上げます。お肌の状態によっては、まず医師の診断を仰いだうえでスキンケアをおこなっていただくこともございます。商品を使用すれば完治するということではございませんので、お肌のトラブルでお困りの場合は、スキンコンダクターまでご相談下さいませ。

体験談中に出てきたアイテム

まずはこちらでスピノワ化粧品に触れてみてください

お試しローションセット

お試しセットご購入者様特典

スピノワお試しセットご購入者の方に、体験者の方々の改善までの経過がわかる写真つき完全版と、現在の状況をまとめた「美肌レポート」をお送りいたします。
(ご購入後メールにて公開URLをお送り致します)

体験談トップページに戻る