商品名単価数量
合計0円

カートを見る お会計手続きはこちら

お悩み早期改善&素肌美引き出すために

朝〜日中のお手入れ

start
ぬるま湯での素洗いからスタート

寝ている聞の汚れはぬるま湯洗顔で落ちます。体温と同じぐらいの温度のぬるま湯で肌が心地よく感じるようやさしく洗い流します。

乾きやすい洗顔後はすぐ保湿を

マ二エールドゥD
商品はこちらから
間髪入れずに、マ二エールドゥDを手のひらでやさしく3回以上重ね付けしましょう。プライマリースキンポイントを感じられない場合は、マ二エールドゥDのあとにマ二エールドゥNを重ね付けしてください。

ローションだけでは
肌が手に吸い付く感覚が得られないとき

コルカタライザー
商品はこちらから
または、乾燥が気になる時は美容液コルカタライザーの出番。ワンプッシュ両手に広げ手のひらで包み込むようにやさしく顔全体に置きます。

Point!

ローションで引き出した水分を保持するのがコルカタライザーの役目。ローションだけで肌が手に吸い付く感覚になったときは省略可能。その日のお肌の状態によって使い分けてください。

お肌を保護しましょう

オイル スピノワゼ
商品はこちらから
紫外線防止、お肌の保護のために、オイル スピノワゼをワンプッシュ手のひらにひろげ両手でふんわりと顔全体に置くようにしてやさしく乗せます。

Point!

サラっとしていてなめらかに伸びるオイル スピノワゼですが、油分を控えたい方や脂漏性皮膚炎の方は油分を含まない美容液コル力タライザーのご使用をおすすめすることもあります。

紫外線からお肌を守る

ワンドロップエッセンスUV
商品はこちらから
老化やトラブルを加速させる紫外線対策はどのような肌にとっても必須。ワンドロップエッセンスUVをやさしくなじませます。このあとパウダリーメーカーを付ける場合は、ムラなく付けるために軽くティッシュオフをするか、乾くまで待ちます。

Point!

お肌の感触(すべり)が重たく感じる場合は、5分の1の量のマニエールドゥDワンドロップエッセンスUVを薄めると、お肌に塗りやすくなります。

スキンケア感覚で仕上げる「おしろい」

パウダリーメーカー
商品はこちらから
仕上げは、パウダリーメーカーが軽い付け心地で空気中の汚れや紫外線から肌を保護◎。

A色とB色を混ぜて、ご自身の肌の色を作ることができます。

水分量が低下する午後にスプレーで保湿

マニエールドゥDをスプレーに詰め替え、こまめに吹きかけて保湿を。

エアコン、紫外線、外気との温度差…肌ダメージにつながりやすい午後をどう過ごすかで、お肌が変わってきます。
マニエールドゥNは粘性があり、詰まってしまうためスプレー詰め替えは適していません。

夜のお手入れ

帰宅後は、1日がんばった肌をいたわるお手入れを積み重ねて、健やかな肌ヘ

ゴシゴシせずにやさしく洗顔


商品はこちらから
外気にさらされたお肌の汚れ、皮脂を取り去るためにぬるま湯で十分素洗いをしてから泡立てたホイップドソープでやさしく洗います。よくゆすぐことが大切です。

お肌の声を聞きながら保湿をします

マニエールドゥN
商品はこちらから
マニエールドゥNを使用し、ゆったりとした気持ちで重ね付けを行って、プライマリースキンポイントを引き出してください。

    

Point!

乾燥が気になる方や、お肌のトラブル早期改善を望む場合はセルセル(コットン)を使用したローションパックもおすすめです。

肌が手に吸い付く感覚を確かめます

コルカタライザー
商品はこちらから
マニエールドゥNの重ね付けで、肌が手に吸い付く感覚が得られない場合や、トラブルの早期改善を望む場合は、日中同様コル力タライザーを使用。

    

乾燥が気になる場合は仕上げに油分をプラス

オイル スピノワゼ
商品はこちらから
マニエールドゥNプライマリースキンポイントを感じられる方は省略可。
皮脂腺が少ない目元や口元など、部分的に使用するのもよいでしょう。

    

就寝

夜はお肌が回復・再生する時間。心身共にゆっくり休息を…

プライマリースキンポイントとは

肌に向き合うお手入れの、大切な目安

ローションを重ね付けするとお肌が手に吸い付くような感覚になります。これを「プライマリースキンポイント」といいます。

1回では全体につかず塗りムラが出ます。ローションを最低3回重ねる・・手間に思えても意識を肌に向けるこのプロセスがとても大切。
肌質や体調によって重ね付け回数が変わるので
肌が感じる心地よさ、そして肌にローションを置いたときの感覚をじっくりと感じ取ってください。


知りたい!美容液と美容油の使い分け

コル力タライザーオイル スピノワゼは役割が異なります。
お肌の状態に合わせて、ローション後のお手入れにそれぞれ加えてください

コルカタライザー向きお肌
そんなお肌の状態には、肌が自分自身で水分保持できるよう
サポー卜する美容液コル力タライザーがおすすめ。
ローションとの併用で、みずみずしさをより長時間キープします。
コルカタライザー

人聞の皮脂に近く、粒子が細やか。
油分で保湿をするのではなくローションで引き出した水分をラップするような役割。なめらかで馴染みやすく、たったワンプッシュで完了。ベタつき感はほとんどないので、オイルが苦手な方でもご使用いただけます。
基本はローションの重ね付けです 「ローションのあとに何で保湿をしたら良いですか?」とよくご質問をいただきますが、まずはアイテムに頼らずにローションの重ね付けで、様子を見ましよう。
スピノワの基本はローションでのお手入れです。
コル力タライザ一、オイル スピノワゼ共に、スピノワのローションを最低3回以上重ね付けしたあとにお使いいただくことで、力を発揮します。洗顔後、ローションを重ね付けしてたっぷりと水分を補給して、お肌の状態を毎日確かめていきましよう。
また、現在肌トラブルのある場合は、アイテムをまんべんなくトータルで使うことで、原因が見えてくる場合があります。自己流のお手入れになっていないか、時々見直してみてください。